こんにちは
高木珈琲です。

朝晩がとても心地のよい涼しい秋の風になってきましたね。
お店でも、冷たいアイスコーヒーから
ホットコーヒーの注文が徐々に増えて参りました。
夏の暑さにもようやくほっと一息というところでしょうか。

寒さというにはまだ気がいたしますが、
寒さというスパイスは、
ホットコーヒーに特別のうまみをを足してくれる気がします。

冬に向けてコーヒーは、だんだんととろっとしたまろやかさがました飲みものになるような気がするのです。
いえ、もちろん気のせいです(笑)

朝起きぬけに、まだ寝ぼけながらコーヒーを入れ、
その熱いコーヒーが空っぽの身体におちたとき、
「あぁ、今日もきっといい一日になるな。」
と思える生活ができたらいいなぁといつも思っています。

現実はそんな味わっている時間はないバタバタですが、
たまに、
あ、今日はなんかいい感じ。と思える時が訪れます。

そんな時に飲んだコーヒーが、高木珈琲のコーヒーだったらいいなと
思って焙煎してお届けしております。

ぜひ焙煎したての香ばしい香りとともに
皆さまに素敵な一日のきっかけになれますように
願っております。

あ、高木珈琲のマグカップが出来ました!
そのお話はまた次回。